Owner’s Blogオーナーズブログ

紅葉狩り

ここ何年か、妻の誕生日のお祝いで豊平峡ダムに行くのが定番になっています。本人の希望だし、ちょうど紅葉が綺麗な時期なので毎年いい景色を見ることができています。

ただ2年くらい前から、豊平峡ダムへの道がものすごく渋滞するようになってきました( ´Д`)  定山渓温泉から豊平峡ダムへの道に入って、しばらく進むと、、、、看板を持ったおじさんが立っている。よく見ると、「駐車場まで50分待ち」と書いています。しかも対向車線もものすごい帰りの渋滞!!

行くも進むも渋滞なら行くしかない! 本当に50分くらいかかりましたが、何とか到着( ̄Д ̄)

↑ 実は初登場の私(真ん中)

毎年遅めの時間に来ていましたが、今年は渋滞の時間を差し引いても例年より早く着いたので、ダムの放水に間に合いました〜

いつも着いたら閉館しているダムの事務所でダムカードももらえました!  毎年のんびりし過ぎだったんじゃ、、、(˘・з・˘)

帰りは豊平峡温泉に入って、夜ご飯にカレーとナンを食べて帰ります。ここでゆっくりしていくと帰りの渋滞も解消されているので一石二鳥! まあ、お風呂に入ったら入ったで洗い場超混んでますけどね、、、( ̄∀ ̄)

カレーを注文すると1人一枚ナンがついていますが、絶対足りないと分かっているので最初から6枚頼んでいます!

このナンを食べるのも大きな楽しみの一つです。昔は温泉だけ入ってカレー屋さんはスルーしてたんだよな〜  もったいない( ̄∀ ̄)

子供達もママの誕生日をたっぷりとお祝いできて大満足でした( ^∀^)

追記:(お顔がわかっているだけに)ファミリー写真、絵になるわぁ。 ナン、いいですね。豊平峡のカレーはしばらく食べていない。インドカレーでは札幌のジャドプールも美味しい。でもお子さまには少しくせが強いかもしれませんね。ご飯とルーカレーなら円山教授が最近のお気に入りです。写真は牡蠣カレー

遊園地

北海道グリーンランドに行ってきました! 一年に2回行く年もありますが、今回は一年ぶりです。

うちの子供達は、ルスツにあるような絶叫マシンに乗れるわけでもなく、グリーンランドの小ぶりのマシンに沢山乗るのが、まだ楽しいようです。

最近、ディズニーランドに行きたいと頻繁に言われるようになってきました。「それならグリーンランドのジェットコースターくらい乗れないとねー」という話になり、グリーンランドでは一番大きいジェットコースターに初めて乗ってきました!

↑  晴れていたのに何故かジェットコースターが怖く見えるほど雲がモクモクと・・・

 

今まで子供達が乗りたがらなかったので、自分自身も大きな乗り物は久しぶり。スピードとアップダウンが結構あってスリリングです( ゚д゚)  乗った後で看板をよく見ると「北海道最長のジェットコースター」と書いてあるではないですか。なんとその名も「轟音」!!

案の定 子供達はしばらく放心状態、、、。固まって涙ぐむ下の子。そして上の子は、どうやら私に半ギレしている感じがする。。。こんな怖い乗り物に乗せやがって!みたいな感じか?

というわけで、半ギレのまま観覧車へ乗ってクールダウン(´∀`*)   この後は大迷路やゴーカート、池で手漕ぎボートなど、絶叫要素ゼロのアトラクションでしばらく楽しみました。

↑ ボートも久しぶりだと慣れるまで意外と難しい

↓ ボートの池の周りがコースになっているゴーカート!  乗ってて気持ちいい ( ^∀^)

次は本当にディズニーランドに連れて行ってあげられるといいなぁ( ´∀`)

追記:まだ絶叫系がダメなのですね。かわいい♪ ディズニーリゾートにも近いうちに行けるといいですね。

5年前に弊社で「クルーソーコテージ」というお家をつくりましたが、ディズニーランドにも「スイスファミリー・ツリーハウス」というロビンソン・クルーソーのアトラクションがあるようです。アトラクションというより建物だから、つくりびとファミリーも好きそうな感じですよ。私も気になっています。

 

 

 

 

冬支度

ナント 咋シーズンは2月末くらいに薪が足りなくなってしまいました  (。-_-。) これに懲り、今シーズンは無料の薪と買った薪を合わせて使っていきます。買う方の薪はサカシタペチカさんに注文していました。10月の頭に注文分の薪が届きました!全部で4㎥です。

↑ 届いた薪で木琴のように音を出して遊ぶ子供達

今回届いた薪と造園屋さんからもらった薪が、家の裏にギッシリあります。木工の作業場に置かせてもらっている薪もあるので、2シーズン分以上は確保できています。薪がいっぱいある安心感はいいですね〜( ´ ▽ ` )

まだ10月なので、ストーブは早いかなと思い何とかしのいでいましたが、10月の中旬、外の気温が一桁になった日にストーブ焚いちゃいました!!

一度焚くとテンションが上がりますね(*゚▽゚*)

折角なので、タラ鍋の下ゆでをストーブでしましたよ!美味しかった〜   ( ^∀^)

追記:薪ストーブと鍋の季節になりましたね。

 

 

床のメンテナンス

この家に住み始めてから、12月で約2年になります。そんなに時間が経った感じはしませんが、床板には確実に住んだ年数なりの痕跡が刻まれていました(´Д` )

上はローテーブルをずらした跡などなど・・・

↑ 誰かのサインかな?謎のサインペン跡(゚д゚lll) 何かを落とした跡や細々とした傷が他にも多数ありました。 まずはしっかりとヤスリがけ!

ひたすらコツコツと丁寧に、気になるところはしっかりと!これが結構大変!! ヤスリがけが終わったら一旦、粉を掃除して塗装します。

塗料は施工時に塗った塗料と同じリボスオイル。

このオイルの使用期限は開封後半年ほど。以前 造作の棚を数カ所塗るため開封したのを忘れていました、、、。8ヶ月〜10ヶ月くらいは経っているかも、、、( ̄∀ ̄)

ま、いっか ♪( ´▽`)  ということでガンガン塗ります!

塗ったところが新築時のようにキレイになった〜〜

すごくいい感じになりましたが、今回はストーブ前のスペースのみの作業。やらなきゃいけない床は、まだまだあるゾ! この勢いに乗って全部やってしまわないと、絶対に忘れてしまう、、、

やるぞ!、、、そのうちね、、、 ψ(`∇´)ψ

追記:無垢床のキズを恐れてはいけない・・・とオーナーさん達には伝えています。シート床の傷と違い、無垢の傷は味があります。それでもさすがに…というほど気になってきたら削る!!  つくりびとさんをお手本にこの手順で進めてみましょう。今年も年末が近くなってきましたね。。。(正)

 

 

 

 

 

薪の調達2019

家を建てることが決まってから、無料の伐採木を 毎回欠かさず公園にもらいに行っていました。ここ数年は大体6月と11月近辺の2回配布があります。(年によっては1回の時も)

事前に申し込みをして当選したらもらいに行けます。5月が忙しくて 6月配布の申し込みを忘れるという痛恨のミス ∑(゚Д゚)ガックリ、、、。

しかし後日、ある造園業者さんに連絡してみたら、「倉庫の奥にある薪なら持って行っていいよ」と言われて、見に行ってみました。上は結構運んだ後の写真ですが、それでも大量。

思ったよりかなりの薪がある!しかも割ってある!! 古くてスカスカのものもあるが、普通のいい薪もいっぱいありました。今年の春先、薪が足りなくなった時に 人に借りた事がありました。借りた分を返すとして差し引いても結構な量です。

この薪が置いてあるのは倉庫の奥。通路には重機がびっちり止まっていて動かせません。手運びなら持って行っていいとの条件だったのでとにかく体を使って頑張るしかない!台車や一輪車が通れない狭いスペースでした(・Д・) もう少し真ん中空けといてよ〜という心の声を封印して頑張りました!

↑ この奥まで行って右に数メートル行ったところに薪があります。手運びすると意外と遠い!!薪袋に入れて運びました。

その後も ここの近くを通るときには出来るだけ薪を積みに行くようにして、8月の下旬頃からコツコツと運搬。しかし9月下旬時点では、まだ全部運び終わっていません(´Д` )

 

追記:10月中旬に開催された「薪の会」でも、ナラの無垢材をお土産にお持ち帰り頂けましたね。さて今年の冬支度は万全でしょうか?(正)