Owner’s Blogオーナーズブログ

測量&地縄張り&遣り方

メジャーとレーザーで測量作業開始!これがまた慣れないもので大変でした(^_^;) 杭を打ち、妻セレクトのピンクの糸で地縄張りをしてみたら・・・対角線で測量すると誤差が・・・

何度か測量し直して棟梁(夫)のオッケーが出ました☆彡

続いて、遣り方設置作業に取り掛かりました!ここでSさんからお借りしたハンマー登場! 夫婦共 映画好きなもので、二人の間では(映画AVENGERSより)ソーのハンマーならぬ「Sのハンマー」と呼んで遊んでいました(^_^;) Sのハンマーのお陰で、あっという間に杭打ち完了!遣り方完成!!

遣り方完成写真を撮り忘れた為、画像無しですみません(^_^;) 次回ブログから基礎工事開始です!

追記:良い武器…じゃない 道具が手に入り良かったですね。

「ウッドテラスを造ってみようの会」発足

2019.11.12 -

ウッドテラスを造る決意をしてから、まずは勉強をしようと本を読み始めました。造りたいイメージを形にする為には設計図を描かなければなりません。

久々に、篠崎さんが描いて下さった我が家の設計図を見ながら家の基礎などを確認しつつ、独学の知識で設計図を描いてみました。

描いてはみたものの、素人の設計で出来るのか…?(;一_一)

これは…篠崎さんに相談しよう!!となったのです(*^_^*)

 

ご多忙ながら快くお時間を調整して下さり4年ぶり?に事務所へお邪魔させて頂きました。相談しながら、自分達で造ってみたいという気持ちが強かったので篠崎さんにアドバイザーになって頂き『ウッドテラスを造ってみようの会』が発足されました!

因みに、道具も必要という事で…前回ブログで登場した息子の園パパ(Sさん)がレーザー測量機、丸のこ、ハンマー等を快くレンタルして下さったり、篠崎さんからもお借りして道具を揃える事には殆ど出費しなかったのです(*^^)v

 

追記:お庭が広いなと思っていましたが、テラスも10帖オーバー・・・👀 ブログのバナー写真で、完成したテラスにレジデンス501さんが寝転がっていますよね。身長が高くスラっとした方なのに、まだまだスペースに余裕がある。この規模はなかなか大変だぁ~💦

 

夏のキャンプ

夏休み中に一度はキャンプに行こうと前々から予定を組んで その日を楽しみにしていました。しかし運悪くキャンプの日と台風上陸が重なってしまいました( ゚д゚) 夏休みに入ってから、あんなに快晴の日が続いていたのに、、、。

さすがに台風時のキャンプは諦めたのですが、後日娘の友人家族からまたキャンプのお誘いが! 夏休み後の土日ですが、予定が合ったので行くことに(^◇^) 当別町にある「道民の森 月形地区キャンプ場」というところです。3家族で1つのバンガロー(10人用)に泊まりました。

14時チェックインですがテントは立てなくていいので、タープだけ設営して準備オーケー♪( ´▽`) 夜ご飯はBBQとピザです!

有料ですが、ピザ窯を借りることができるので挑戦してみました! 薪ストーブでもピザを焼いた事があったので多少自信はあったのですが、、、ピザ窯本体が充分に暖まるまで時間がかかり苦戦(゚ω゚) ここのピザ窯は何故か薪NGで木炭のみでした。そういう面で温度調整が難しかったのかな? 端っこが焦げているのに部分的に火が通ってなかったり、、、、

6枚くらい焼きましたが、ちょうど良く焼けたのは最後の2枚くらい。それでも美味しくいただけました( ´ ▽ ` )

ピザは忙しかったけど、BBQはお酒を飲みながらまったり。子供たちはお腹いっぱいになったら、マシュマロパーティーです。とにかく友達と一緒なのでテンション上がっていましたね〜

色々なところでキャンプをしてきましたが、夜の道民の森に現れる虫たちは規格外の大きさでした! 蛾なんてモスラ感すごくて、女性陣は恐怖だったようです((((;゚Д゚))))))) 羽音が鳥か!っていうくらい大きい音を立てて襲ってきます。

次の日はスゴく天気も良く、外遊び日和 (๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

↑ 何やら謎の小魚を取るのに夢中の子供達

ここはチェックアウトが12時30分までなので、ゆっくりと撤収作業ができました。

↑ 顔は見えませんが、喜んで自主的に荷物を運ぶ娘。 決して運ばされているのではありません♪(´ε` )   リヤカー等も沢山あっていい感じです。

夜更かししたのに早起きだったので、子供達は帰りの車でぐっすりでした。またキャンプ行きたい!

追記:月形の蛾はモスラ級…ヒィー!(>ω<ノ)ノ ブルブル(((=ω=)))ブルブル   ニセコのサヒナキャンプ場へは行きましたか?素敵な雰囲気で また行きたい場所です。(正)

 

 

 

ウッドテラスをつくる きっかけ

この度、我が家を建てて頂いたシノザキ建築事務所のご協力のもと、夫婦でウッドテラスを造ってみたのでブログにも初挑戦したいと思います。

我が家は、長年住んだ親の家をシノザキ建築事務所に依頼し、建て替えて頂きました。昔から庭の手入れには苦労していましたが、建て替えてからも、家庭菜園とお花を植えるだけでは勿体ないほどの広さでした。仕事と育児で忙しく、何も出来ない日々を過ごしていましたが、今年ついにその時が来ました!

5月の暑い日、友人宅のウッドテラスにて子供達が楽しく遊ぶ姿を見て、庭で遊べる環境を造ろうと決意したのでした!

まず、庭の整地をして人工芝を敷こうかと考えましたが、庭半分(5m四方)にかかるコストと手間は、初期投資がかかっても出来る限りノーメンテナンスが好きな我が家にとっては不向きでした。そこで、土汚れを気にせず子供達がプールでも遊べるサイズのウッドテラスの方が良いのでは?と考え直し、庭半分の大きさで造ってみよう!!という事になったのです。

上は、息子と土遊びを兼ねて石拾い(*^_^*)の画像です。 2019.6.01

 

追記:数年前、レジデンス501が完成した時、リビングの大きな窓から広がる広大な庭と、工事中に もさもさと成長した草花の生命力に驚いたのを覚えています。大切にされてきたお庭を自分たちの手でリニューアルするって素敵ですね。応援します。 ではスタート~!!

やっとゾウを見た!

円山動物園にゾウが来て結構経ちますが、先日やっと見に行けました。すぐ見に行こうと思いつつ半年ほど経っている(・_・; 月日が経つのがさらに早く感じるな〜

ゾウ舎に行ってみると、屋外も屋内もとにかくデカい! 4頭飼うのに必要な広さなんでしょうね〜

やっぱりゾウはいいですね〜(*´∇`*) 一番小さいニャイン可愛かったです! ずっと見ていられそうですが、見るところ一杯あるので次へ。

ゾウも良かったですが、今回特に面白かったのはシロクマ館です。シロクマプールの水中トンネルから、しばらく観察していましたが、シロクマがスゴくはしゃいでいたので、飛び込んだり泳いだり色々な動きを見ることができました( ´∀`)

↑ 白いボールのようなものを水上から投げて、飛び込んで、を延々と繰り返して遊ぶシロクマ。よく見るとボールじゃなく小動物の頭蓋骨っぽく見える、、、。

↑ トンネルの上に立ってくれると肉球も見えます。

この日は、やけに動物たちが近くに寄ってくれることが多くて見応えありました。

ヒグマ、、、近くに来ると、やはり怖い!! 爪鋭いっ ((((;゚Д゚)))))))

途中雨に降られましたが、ほとんどの施設を見られて大満足! 新しい施設も増えたし見応え充分でした! 帰り際、もう一度ゾウを見て帰りましたよ( ^∀^)

 

追記:お預かりしていたブログ原稿をこちらであたためすぎて、アップするのが遅れています。つくりびと一家が動物園に行ったのは1か月以上前の事でしょうか。 動物たち、みんなかわいいですね。円山動物園もイマドキ行動展示ですか、見ごたえありそう♡

ちなみに私が見たい動物・・・アムールトラ、ホッキョクグマ、マレーバク、モモイロペリカン、シロフクロウ。あぁ、モモイロペリカンの「ペー」が2年前の春に亡くなったという記事が! 会いたかった。。。