この度、我が家を建てて頂いたシノザキ建築事務所のご協力のもと、夫婦でウッドテラスを造ってみたのでブログにも初挑戦したいと思います。

我が家は、長年住んだ親の家をシノザキ建築事務所に依頼し、建て替えて頂きました。昔から庭の手入れには苦労していましたが、建て替えてからも、家庭菜園とお花を植えるだけでは勿体ないほどの広さでした。仕事と育児で忙しく、何も出来ない日々を過ごしていましたが、今年ついにその時が来ました!

5月の暑い日、友人宅のウッドテラスにて子供達が楽しく遊ぶ姿を見て、庭で遊べる環境を造ろうと決意したのでした!

まず、庭の整地をして人工芝を敷こうかと考えましたが、庭半分(5m四方)にかかるコストと手間は、初期投資がかかっても出来る限りノーメンテナンスが好きな我が家にとっては不向きでした。そこで、土汚れを気にせず子供達がプールでも遊べるサイズのウッドテラスの方が良いのでは?と考え直し、庭半分の大きさで造ってみよう!!という事になったのです。

上は、息子と土遊びを兼ねて石拾い(*^_^*)の画像です。 2019.6.01

 

追記:数年前、レジデンス501が完成した時、リビングの大きな窓から広がる広大な庭と、工事中に もさもさと成長した草花の生命力に驚いたのを覚えています。大切にされてきたお庭を自分たちの手でリニューアルするって素敵ですね。応援します。 ではスタート~!!