Newsお知らせ

2月20日(土)21日(日)  ~フライング・ダンボ・ハウス~完成住宅見学会開催!

2016.02.13 - お知らせ 見学会

20160220チラシjpeg

ダンボ(DUMBO)は、大きな耳で飛ぶ象の名前でもありますが、実はニューヨークのブルックリン区にも、ダンボという名前のエリアがあります。ブルックリンのダンボ地区は、倉庫やロフトを改装したアートなお店が点在し、エコ志向で気取らないライフスタイルの住人が暮らすエリア。

お施主さまのお好きなイメージが、ダンボ地区のライフスタイルとヴィンテージ風なインテリアに重なって、素敵なお家が完成しました。更に「フライング・ダンボ・ハウス」という名前のとおり、楽しい雰囲気も併せ持ったお家です。

建物のハード面は弊社推奨仕様の、高性能硬質ウレタンボード(遮熱アルミ面材付)断熱材+ウッドファイバーのW断熱。この仕様と構造に、ペレットストーブと第3種換気方式で、驚くほど省エネです。

高遮熱高断熱の「シノザキ建築事務所の家」を、この機会に是非ご覧頂ければと思います。

シノザキ建築事務所 株式会社 代表 篠崎 廣和

ーーーーーーーーーー

家は想像力を刺激する場所であってほしい。

「森の栖」

─ フライング・ダンボ・ハウス─ 無垢の床 ウォールナット編

20160220パースjpeg

◎開催日時:

2016年2月20日(土)・21日(日)/AM10:00~PM5:00

◎開催場所:恵庭市黄金北4丁目13-9

20160220mapjpeg

〈お問い合わせ〉

シノザキ建築事務所

フリーダイヤル 0120-973-382

1月30日(土)31日(日)  ~此処彼処にくつろぐ家~完成住宅見学会開催!

2016.01.24 - お知らせ 見学会

清水邸チラシ

弊社が主催する完成住宅見学会の常連さんだったSさまご夫妻。「早くこんな家を建てたいねぇ~」「いい土地がみつかるといいですねぇ」のやり取りがしばらく続きましたが、条件にぴったりな土地をご紹介でき、それからはとんとん拍子にお話が進みました。

玄関ホールとシューズクロークのみを共有する2階建て二世帯住宅であり、各フロアで世帯を分ける間取り。家族がそれぞれプライバシーを確保しながら、必要な時に声を掛け合えるという安心感があります。

家事効率の向上を目的とした設備計画や癒される空間にしたいなど、家で過ごす時間を大切にしているSさまのご要望ははっきりしていました。完成した家は、贅沢に使った木質素材、お気に入りのインテリア、此処彼処(ここかしこ)にくつろぎの場があります。

建物のハード面は弊社推奨仕様の高性能硬質ウレタンボード(遮熱アルミ面材付)断熱材+ウッドファイバーのW断熱。この仕様と構造に、第1種換気方式、エコジョーズ+コレモで人にもお財布にもとても心地よいお家です。

高遮熱高断熱の「シノザキ建築事務所の家」を、この機会に是非ご覧頂ければと思います。

シノザキ建築事務所 株式会社 代表 篠崎 廣和

 

ーーーーーーーーーー

 

家は想像力を刺激する場所であってほしい。

「Natura Vita」

-此処彼処にくつろぐ家- 無垢の床ナラ+ウォールナット編

 

清水邸パース9×12

 

◎開催日時:

2016年1月30日(土)・31日(日)/AM10:00~PM5:00

◎開催場所:東区北23条東18丁目1-26

 

清水邸map9×12

 

〈お問い合せ〉

シノザキ建築事務所

フリーダイヤル 0120-973-382

あけましておめでとうございます(´∀`)

2016.01.02 - 未分類

アッというまの2015年末がとおりすぎて2016年が始動しました。

昨年もたくさんの人、家族との出会いで本当にたくさんの思い出をありがとうございました。

こころよりお礼申し上げます。

さて、毎年この時期に考えることは今年のテーマです。

いつも一人で温泉に行って考えるのですが私の信頼しているある方からの年末のメールからヒントをいただき、今年のテーマは既に決定しました。

漢字一字「楽」です。

楽にはいろいろな漢字が接続されますよね

楽に、楽しく、安楽、哀楽、気楽、苦楽、、、、

楽には人の感情がたっぷり入った言葉が多いです。

「あせらず、あわてず、あきらめず」感情豊かに感謝の気持ちを持って、今年一年「楽」にまたひとつ成長したいと思います。

さーて、仕事はじめは1月7日からです!

今年もみなさまよろしくお願いいたします!

チャーリーも元気です!よろしくです!

2014-05-27 15.10.18

12月6日(日)『しのカフェ』のご案内

20151206しのカフェのご案内hp

こんにちは!篠崎です。

いよいよ今年もあとわずか…、あっという間の1年間ですね。来たる12月6日に今年最後の「しのカフェ」を開催します。

「しのカフェ」は気軽に家づくりのご相談にいらして頂けるよう、週末に事務所のミーティングルームを開放するイベント。

家づくりを身近に感じていただくため、モデルルームと2つのミーティングスペースを備えたスタジオをご用意しています。

初めての家づくりはわからないことばかり。「土地探し」や「資金計画」、家づくりの過程でうまれる悩み事など、気軽にお茶を飲みながら、一緒にお話しませんか。

ご参加を心よりお待ちしております。

シノザキ建築事務所 株式会社 代表 篠崎 廣和

 

開催日 :2015年12月6日(日)

開催時間:AM10:00~PM5:00(予約制)

開催会場:札幌市西区八軒5条東3丁目7-12 シノザキ建築事務所内

※1時間単位の予約制をとらせていただきます。

10:00~17:00(スタート)の間でご来場の希望時間を事前にお知らせ下さい。

時間を調整のうえ、折り返し連絡させていただきます。

 

■お問い合わせ シノザキ建築事務所 http://s-machi.com フリーダイヤル 0120-973-382 または「しのカフェ」の予約フォーム http://s-machi.com/shino_cafe から

 

しのカフェの会場となる「しのスタジオ」には「みずならのへや」と「くるみゆかのへや」というミーティングスペース。そして、「ロフトスタジオ」というモデルルームを準備。住まいへの夢を具体的に描いていただくために内装も本物にこだわっています。

  • ウォルナットやナラの床材や塗り壁
  • エコシラ合板や集成材を使った窓台やカウンター
  • カラマツ三層パネルを使ったキッチンの収納
  • 新型のキッチンやゆったりしたお風呂

 

仕上げや機器を実際にご覧いただける、家づくりのヒントが詰まったスタジオです。

今年最後のオープンハウス!!!

今年もあっという間の一年が経とうとしています。

時間の経過が早く感じる歳になったということなのでしょうね!

さて本年もお客様にご協力いただいております、おうちをおかりしてのオープンハウスも最終回となりました。

シノザキ建築事務所ではお客様のご負担ができるかぎりかからないように、「良い素材を 良いデザイン提案で 居心地よく!」を真摯に考えてお客様と共に進んでまいります。

たくさんのお客様とお話をしていると「モデルハウスを見ても現実離れしていて参考にならない」なんていうことばをよく耳にしますが

モデルハウスを持たず、広告宣伝をできる限りせずに(これらの経費は想像を超える経費なのです)

家づくりをお客様とともに進めてきた家を観ていただいた方が実際には本当に参考になるという考えで、OBのお客様毎度ご協力いただきまして見学会を行っております。

OBのお客様、今年も本当にご協力ありがとうございました!(HP上で失礼いたしますが、あらためまして御礼申しあげます)

そのオープンハウスも11月21日・22日の土日で今年最後なります。しかも2棟同時の見学会です。

URLは以下の通りです↓

11月21日(土)・22(日)  手稲区と清田区で完成住宅見学会 同時開催!

一棟目の見どころは道産ミズナラ材の無垢床とエコシラ合板の積層の美しいデザインとブランコやハンモックのついた遊び盛りのお子様が楽しめる北欧インテリアのお家。(こちらは里塚)

_1040337

もう一棟はくるみやウォールナット素材を生かした小上がりやスキップなど高さの変化を機能的に生かした家づくりです。

(お正月にお酒を飲んで気持ちよくそのまま横になって眠りたくなるような、、、こちらは富岡)

もちろん、いままでご提案させていただいた塗壁もあり、家づくりを考えている方には他にも参考になることが盛りだくさんです。

是非多くのお客様に見学いただければと思っております。

ご来場を楽しみにしております。

代表  シノザキ建築事務所  篠崎 廣和