Guide家づくり

日常が幸せになる家をつくる

日常が幸せになる家をつくる

一般的でパターン化された住まいなら、家族の人数と予算を伝えるだけで簡単に手に入れることができます。
ですが、私たちが大切にしているのは「日常が幸せになる家」をつくること。お客様一人ひとりの想いや夢をすくい上げ、家族の団らんも泣き笑いの日々も優しく見守れる家をつくっています。

愛着が持てること

愛着が持てること

好きな色やインテリアがあるかどうか、暮らしやすいと思う間取りや動線が備わっているかどうかで、家に対する愛着も変わってくるのではないでしょうか?
お客様とじっくり会話する時間を大切にし、ライフスタイルや希望を反映した、長く住み続けていただける住まいをつくっています。

自然素材を使って

自然素材を使って

歩いた時にペタペタと冷たい合板フローリングと、サラサラと温かい無垢のフローリング。皆さんはどちらを選びますか?
床や壁など人が触れる場所には、自然の素材を使いたいもの。長く使っても古びず、むしろ味わいを増す自然素材での家づくりを、私たちは提案します。

厳選した素材で

厳選した素材で

私たちが採用している素材や工法は、高い品質や快適性を実現するために、実際の経験から選び抜いたものです。
例えば無垢の床材でも、木の種類によって、歩いた時に感じる柔らかさや温かさに違いがあります。 そういった体感も含めて素材を厳選し、家づくりを行っています。