Blogブログ

2015年 新年あけましておめでとうございます!

2015.01.08 -

あけましておめでとうございます。
2015年がいよいよ始まりました!!!
昨年までの出会ったたくさんのお客様ありがとうございます。
お引渡しをさせていただいたお客様は暖かいおうちで快適にお過ごしのことと思います。
また、いつも現場で一所懸命作業していただいております協力業者のみなさま、寒い中本当にありがとうございます。
ほかにもご支援いただいております多くの方々に感謝いたします。

昨日のニュースなどを見ていると世の中に起きている事象が、人の当たり前(常識)が昔と比べると随分と違い(多様化)が出てきているような気がします。
「私はこう思っているのにこの人はこんな感覚なのがおかしい」そんなちょっとしたことがきっかけで大きな事件につながってしまうこともあるようです。
個人主義に感じる今の時代こそ人の温かみや人情という普遍的な人の根本にある豊かな愛情を一人ひとりが再認識し大切にしていきていくことがとても大切なのでしょうね。

将来的にシノザキ建築事務所という会社を通して実現したいことがあります。
それは「それぞれの人生を経験してきた一人の人間が本当に楽に、安心して、幸せに暮らせる生活環境をつくる」ということです。
建築という創造物をお客様の希望をもとにたくさん実現・実践してきて、更なる目標として高齢化社会に向けてそんな準備を一昨年から進めています。
いま存在するサ高住やその他の施設はなかなか満足できるものが少ない、、、
それに変わる気ままに人生を謳歌できる「環境・サービス」を提供したいと思っています。
人と人とが世代を問わず楽しく交われるコミュニティづくりにもなります!
もう少し長い時間がかかるかもしれませんがこれも一歩一歩前進しながら磨き上げ実現しようと決めていることです。
興味のある方はぜひお声掛けくださいね!

さて、今年もシノザキ建築事務所らしく、スタッフ一同今までの経験とアイデアをフル活用し、大いに成長しながら、また楽しみながらまた一歩前進したいと思っております。
今年もみなさまよろしくお願いいたします。06

皆様、こんにちは。本当にお久しぶりのブログ更新となりました。また頑張ってブログ更新していこうと思っていますので、よろしくお願いします!

さて、私からの発信は、今後おもに新築住宅を考えている方がこんなことを知っていたらいいだろうと思うことを書き綴っていこう思います。

久しぶりの更新の一回目は電気について。

今後電力小売りがH28より自由化されます。北海道は北海道電力が道内ほぼすべての電気の供給を行ってきましたが〇〇電気供給株式会社が一般個人向けに電気を販売することができるようになるということです。当然たくさんの会社がこの事業に参入してくるわけですから市場競争が生まれて価格競争になっていくと思われます。そういう意味では消費者にとってはいい面もあるようですが、反面心配な側面もあるように思われます。

どのようなラインで一般住宅まで電力が供給されるのか、安定供給してもらえるのか(ライフラインとなるのでとっても重要!)、不具合時の対応は?など、これから整備されていくことですが、携帯電話と同じような価格サービス競争が行われ、契約したのはいいけど、、、など困ったことにならないように関連の動きをしっかりと確認していきましょう。

スマートメーターの設置(H27度以降9年間ですべてのお客様に導入)、HEMSの設置(2030年までにすべての世帯に設置)も政策として決まっているようです。今現在の新築でHEMSを設置している住宅は大手ハウスメーカーの一部であると認識していますが大きな時代の流れを考えるとこれからの住宅はHEMSは標準装備にしていかなくてはならないものになりそうですね。因みにシノザキ建築事務所で建てた新築住宅はネットゼロエネルギーハウス支援事業で建てた家には搭載しています。

大きな時代の流れも考えていかなければなりませんが、シノザキ建築事務所では『本物の自然素材に回帰 昔人の知恵に回帰』を念頭にこれからも住む家族、人にとっていい家づくりをしていきたいと思います。

【お知らせ】

今度の13日の日曜日に毎度恒例の『しのカフェ』を開催します。

「家づくりを考えているけれど予算と希望はあっているのでしょうか?」

「いろいろなところに相談してみたけどなかなかいい間取りができない!」

「住宅を建てる時の資金ってすべて含めるとどれくらいかかるの?」

など、設計士がご相談に応じさせていただきながら気軽にお越しいただける場を定期的につくっております。以前は自由にお越しくださいという形でしたが、あまりに大勢のかたがいらしてしまい、しっかりとお話しをお聞きできなかったこともあり今はある程度の!?予約制にしております。今現在午後の1時からと3時から1組づつのご来場が可能ですので是非お越しください。

シノザキ建築事務所   篠崎 廣和

【注文住宅の重要ポイント】”きれい”な住宅5つの法則 その4〜5

2013.02.14 -

④直線を強調する

このケースで良くあるのは、屋根のライン(軒先など)の直線をきれいに見せると外観が美しくなります。なるべく途切れずにできる限り長く連続させた直線というところがポイントです。中途半端な直線はNGです。でも現実的な家の大きさを考えるとこれは結構ムヅカシイ、、、難易度高めです。北海道でも新興住宅地などでたまに見かけますね!

⑤ワンポイントアクセント

外観であればポーチ柱だけを違う素材(疑石タイル貼など)にするとか、部分的に際立つ色を使うなど(形の効果より、色の効果のほうが人間は反応しやすい。ただし、色については下品にならないように気をつけましょう。

内部でもたくさんあります。洗面台のカウンターの上端にあわせてタイルを貼るとか、玄関正面の壁に掘込みを作って(ニッチといいます)照明をあてるとか、キッチンの床に色の違う小さなアクセントを施すなど。

 

—————————————————————————

 

アイデアというのは、意識をすれば無数に出てくるものです。

基本的に良く使うデザインの手法として5つあげましたが、本屋さんにおいてある住宅雑誌(ちなみに私は’モダンリビング’などを定期購読してよくみています)をチラッと見てみてください。

「あー!なるほど。このパターンはこれだな!」
と何かつかめるものがあるはずです。

しかし、最初にお話したようにデザインを発想することは好きでない人にはなかなかできないことです。

「デザインはちょっと、、、」という方は、何かを見て(本でも、実際の家でも)気に入ったイメージがあったらとにかく写真を撮りまくる。そしてそれを、デザインを考えてくれる人にみせるということをしてみましょう。

【注文住宅の重要ポイント】”きれい”な住宅5つの法則 その2〜3

2013.01.27 -

② 左右対称の法則

この例で有名なのが、インドのタージマハルでしょう。左右対称なのも人間が美しいと感じる形式なのです。

実際の住宅の計画にこれを反映するポイントは、窓の大きさと高さを統一することと、玄関は南にある(基本的には道路が南側)計画であれば比較的実現しやすいということになります。

当然内観にも当てはまることです。寝室のベッドの置き方、背面の窓のつけ方、壁付灯のつけ方を左右対称に設定するだけでも安心できる寝室になります。

 

③3つ以上の同じものを規則正しく並べる

外観であれば、アクセントにある部分小窓を3つ並べる。

内観であれば、3本の化粧柱を15cmほどの間隔をあけて並べ、ダイニングとリビングの間の目隠しとする。壁部分に15cm角ほどの木枠を3つ並べるなどです。

謹賀新年!!!

2013.01.05 -

あけましておめでとうございます。

昨年までに家づくりをお手伝いさせていただいたお客様は
温かい家族、暖かい家で快適にお過ごしいただけていることと思います。

今年から新たに家づくりをお手伝いさせていただくお客様には
よりお客様の立場にたっての視点を持てるように、さらに私たちのエネルギーをつきこんで参りますので
よろしくおねがいいたします。

今年の会社のテーマは『革新』です。

年初めですので、改めて普段考えていることを書き留めておきます。
モノづくりの流れも急速な勢いで進みたくさんの新しいもの、便利なものが開発され世の中に出てきますが
私の家づくりの原点でもある「温故知新」の考えを忘れずにしたい。
古人の知恵には現代よりもすぐれた知恵や工夫が数多くあります。
便利だからと簡単に飛びつかず、多少の不便さがあってもそれがより長持ちするとか、
省エネであったりするものも多いのではないのでしょうか。
時代に逆行しているようですが、そんな選択がこらからの時代には必要なのではとも考えます。
また、おうちとは毎日の生活を支える器、家族を包む器です。
そこでは「出来るかぎりの本物感」「肌で感じるあたたかさ涼しさなどの快適さ」
「なんだか居心地のいい感じ=第六感」を味わっていただきたい。
私たちはお客様の代わりに多くの知識と経験を使って選択と提案を繰り返しています。
少しづつですが努力と革新を繰り返し積み上げていきたいと思います。

今年も一年、スタッフ共々よろしくおねがいいたします。

皆様により多くの幸せが降り注ぎますように、、、

シノザキ建築事務所   代表  篠崎 廣和