「なかなか思うようなプランが作れない、出てこない」

「デザインのいい設計にめぐり合えない」

「図面は良さそうだけど、このプランが本当に自分たち家族に合っているかわからない」・・・。

プロでさえ『家は3度建てないと本当に満足のするものは出来ない』などと昔から言われてきましたが本当にそうでしょうか?たしかにそういう部分はありますが、家を建てる前に建て主側でチェックポイントがわかっていればかなりの不満足部分は解消されると思います。

これから住宅を建てるご家族のお力になるものを、建て主側からの目線でわかりやすいものが何か出来ないだろうかと思い立ち5年ほど前に作成したもので、現在は「札幌良い住宅.jp」でも連載させていただいているものですが、今まさに注文中宅を考えている方にもお役に立つのではないかと考え、こちらで改めて連載というかたちで発信させていただきます。

内容に関しましては次の3つのことを念頭におきました。1つ目は、今まで千数百組以上のお客様と接してプランニングをしてきた生の声を反映すること。2つ目は、その生の声から建主はどうすればいいのかを例をあげてストレートに伝えること。もうひとつは素人にもできるだけわかりやすいように簡単で具体的な言葉で伝えることです。

最後に、とても大切なことをお伝えします。それは、ただ読み流して「なかなかいいことが書いてあるな」で終わらせずに、ご自分のマイホーム計画にあわせて1項目づつ実践すること、そして自分で理解して1つ1つを決めることです。

マイホームの建築は、一生のうちにそう何度もあることではありません。ぜひ一つ一つのことをプラン用紙と頭をつき合わせて体験してみてください。ここに書いてあることをやったかやらないか、知っているか知らないかでは、満足度に数十倍の違いがあることがおわかりいただけると確信しております。

真の情報を得て、あなたの家族の幸せにつながれば、私にとってもこんな幸せなことはありません。ここを訪れてくれた方の良い家づくりに少しでもお役に立てればと考えています。

不定期ではありますが、次回から連載というかたちで発信していきます。ぜひ参考にしてください。