2020年、皆さまにとって良い1年になりますように。。。

今年も穏やかにスタートいたしました。北海道に住んで長くなりましたが、こんなに雪の少ないお正月も珍しいですね。戸建住宅にお住まいの方々にとって、除雪は大変なお仕事です。地球レベルで考えると温暖化はとても心配ではありますが、寒い冬を迎えるとローカルの温暖化は少し歓迎したくもなります。

私共にできる事は、省エネ・エコを本当にお客さまが実感できる家づくりをする事。寒い冬でも安心して快適に暮らせる事は大前提。工法や仕様、素材、設備機器などを見極め、世の中の変化に合わせてご提案していく事が大切だと感じます。

人々の価値観は多様化していますが、原因のひとつが情報の多さでしょう。私たちの 今持っている「こう暮らしたい」というイメージや「好きな空気感」なども、その時々の情報によって移り変わるものかもしれません。だからこそ私共が「これは良い!」と思う家は、自信を持ってお勧めしたいと思っています。本物の素材は色あせる事がありません。流行に左右されない暮らしやすい間取りも同様です。

お客さまに喜んで頂ける家づくりの為に今年も頑張ります。宜しくお願い申し上げます。

シノザキ建築事務所 株式会社  代表取締役 篠崎廣和