小樽の海を⾒下ろす高台に、「なつの家」が完成しました。

祖⽗⺟、きょうだいを⼤切にする優しい若夫婦が暮らす家は、親戚や友人が大勢集うことを考慮して楽しい仕掛けを設置。他にも無垢材を使った造作やたっぷりの収納、フレキシブルな空間構成など、⾒どころが満載です。

土地や暮らし、受け継がれていく⼤切な物。新しい中にも「ばあちゃんち」みたいな雰囲気を残したいというのがクライアントのご要望でした。ご家族が、新しい家で⼤切に時間を育んで頂ければと、心から願います。

建物のハード面は、弊社推奨仕様のウッドファイバー+高性能付加断熱材(遮熱アルミ面材付)のW断熱。この仕様に、ペレットストーブ1台のみで暖気を家中に巡らせる独自の換気方式とクルミやチェリーの無垢床で、人にもお財布にもとても心地よいお家です。高遮熱高断熱の「シノザキ建築事務所の家」だから、暑い夏でも家の中は驚くほど快適。この機会に是非ご覧頂き、独特の空気も体感して頂ければと思います。

シノザキ建築事務所 株式会社 代表 篠崎 廣和

 

家は想像力を刺激する場所であってほしい。

『森の栖』

─ なつの家 ─

無垢の床 クルミ+チェリー編

◎開催日時:

2017年8月5日(土)・6日(日)/AM10:00~PM5:00

◎開催場所:小樽市富岡2丁目17-20