チラシ

「風のくぐる家」は二世帯住宅。各世帯の1階部分は分離、

玄関がコートヤードのような外部共有空間に向かい合うスタイルです。

建物は2階だけでつながっている為、必然的にコートヤードには屋根が

かかっています。

プランニングにあたり、世帯間の内部での行き来には可変性を持たせ、

玄関からの行き来は雨雪を気にする事なくできる…このようなスタイルが、

家族の幸せを見据えた「よりそい」の距離感であり、将来的なライフス

タイルの変化にも柔軟に対応できると考えました。

建物のハード面は弊社推奨仕様の高性能硬質ウレタンボード(遮熱アルミ面材付)

断熱材+ウッドファイバーのW断熱。この仕様と構造により、ペレットと灯油

それぞれのストーブ1台で家中があたたかいという驚きの省エネ性、

しかもとても快適です。

高遮熱・高断熱だから夏は涼しい「シノザキ建築事務所の家」、

この機会に是非ご覧頂ければと思います。

シノザキ建築事務所 株式会社 代表 篠崎 廣和

 

『森の栖(すみか)』

~風のくぐる家~ 無垢の床ナラ編

◎開催日時:

2015年8月1日(土)・2日(日) AM10:00~PM5:00

◎開催場所:北広島市中央5丁目4-8

 

〈地 図〉

map