2015071819
素朴でナチュラルな雰囲気の三角屋根の外観。
室内はキッチンを囲むように各スペースを配置したシンプルな間取りです。
居心地のよいこじんまりとしたスケール感は、若いご家族のほのぼのとした暮らしにちょうど良く馴染みそう。
「暮らしを楽しみながら、自分たちで少しずつ家に手を加えていきたい」というお施主さま。
主暖房として選択した薪ストーブはそんなライフスタイルにピッタリですね。
そして、実は「シノザキの家」は、その薪ストーブの温かい空気を逃がしません。
高性能硬質ウレタンボードとウッドファイバーという断熱材を使って壁の中はもちろん外側も包み込むダブル断熱を採用。
快適なだけでなく、暖房費削減にも大きく貢献します。
お施主さま想いの「シノザキの家」、この機会にご覧いただければと思います。
シノザキ建築事務所 株式会社 代表 篠崎 廣和

『Natura Vita』
~丘の上のうみかぜ舎~ 無垢の床ナラ・カバ編
◎開催日時:
2015年7月18日(土)19日(日)AM10:00~PM5:00
◎開催場所:小樽市新光町324番42

〈地 図〉
map