外観もインテリアも、それぞれに異なる表情を持つ家が2棟、同時期に完成いたしました。

お施主さまのご厚意で、2日間のみ公開させていただきます。

この機会に是非、当社の家づくりをご覧いただければと思います。

 

シノザキ建築事務所 株式会社 代表 篠崎廣和

 

①家は想像力を刺激する場所であってほしい。
『Natura Vita』
-ハンモックのある家- 無垢の床 ウォルナット プラス リアロチェリー編

スクリーンショット 2013-09-20 13.05.10

玄関ホールに林立するレッドシダーの格子が、土間とリビングをさりげなく仕切ります。
土間はもはや玄関としての場だけではなく、リビングの一部として機能。開放的な空間にペレットストーブや高く吹き抜けになった天井、キャットウォークや格子手すりなどが良い関係で納まりました。
アンティーク風のペンダントや、ヴィンテージイメージのPHランプ、そしてハンモックなど、吊るす物達がインテリアのアクセント。
まるでリゾート地にたたずむコテージのような、アウトドアの雰囲気を感じる家です。

<概要>
◎開催日:2013年10月5日(土)・6日(日)
◎時間 :AM10:00~PM5:00
◎会場 :札幌市手稲区明日風3丁目10-12

②いっしょの暮らしを居心地よく。
『森の栖』
-栗部のファームハウス- 無垢の床 チェリーとカバ編

スクリーンショット 2013-09-20 13.04.58

農場が点在する旧栗沢地区。「自然豊かな環境に寄り添う家」がテーマです。
日々の仕事がしやすいよう、機能面で支えながら、オフの時間も快適に楽しく過ごせること。
完全分離型の二世帯住宅ですが、内部で行き来が可能…さらにコミュニケーションのための楽しい仕掛けもあり、良い距離感となっています。
大広間のようなひとつひとつの部屋がダイナミックにつながり、伸びやかで贅沢な空間構成。床の無垢材は、1階と2階で異なる樹種を採用したため、イメージの違いを感じることができます。

 

<概要>
◎開催日:2013年10月5日(土)・6日(日)
◎時間 :AM10:00~PM5:00
◎会場 :岩見沢市栗沢町栗部10-2

<お問い合せ>
0120-973-382